優先したいことは何なのか・・・


僕は、聖マリアンナの学生実習から多摩病院の初期研修に進みました。もともと総合診療内科に興味があり、多摩病院にはその分野の権威である家先生もいらっしゃったのでしっかりと学んでいけるかなと。様々な科で実習できるのは大学病院の魅力ですが、僕はむしろ多摩病院のコンパクトさに惹かれました。コンパクトにまとまっていることで他科の先生との距離感も近く、コミュニケーションをとりながら医療を進めていけると思ったんです。立地の良さも魅力でしたね。

1年間多摩病院で過ごしてみてやりやすさを感じています。市中病院だと主治医制のところが多いですが、多摩病院の総合診療内科はチーム制。治療方針を決める際も色々な先生方の意見が聞けますし、自分が不在の時に担当の患者さんに何かあった場合でも、チーム内の先生や当直の先生(夜間)が対応してくださるので休日に突然呼び出されたりすることもありません。そういった意味では、プライベートはきちんと確保できています。


セミナー等もとても充実しています。BLSや外部講師のセミナーでは実践に近い指導をしてくださるので、当直の際やいざ急変患者さんが出た場合でも、そこで学んだ知識をもとに自信を持って治療に当たれます。病院イベントのクリスマス会では研修医全員で出し物を披露。皆で時間を合わせて練習をしたりイベント後の懇親会では他科の看護師さんと話したりと、良い交流の場になりました。

研修場所を検討している学生の皆さんにはぜひ病院見学に来てもらいたいですね。雰囲気などはWEBを見ているだけでは分かりませんし。何が学べるか、もそうですが、社会人になると思わぬところでフラストレーションが溜まってきたりするものです。研修内容、雰囲気、通いやすさ、お金、優先したいことは何なのか…、その辺りも僕たち研修医と話しながらしっかり吟味してもらえればと思います。自分が思い描いている研修ができた方が絶対仕事へのモチベーションになりますので、気負いせず来てもらって今後の進路の参考にしてもらいたいですね。