歯科口腔外科臨床研修募集要項

臨床研修プログラムの特色

川崎市立多摩病院歯科口腔外科は、日本口腔外科学会研修指定病院および日本有病者歯科医療学会研修指定病院として、一般歯科だけではなくあらゆる口腔外科および、高齢・有病者に対応できる設備を有しています。また、指定管理者は聖マリアンナ医科大学であり、耳鼻咽喉科や形成外科などの隣接科とのチーム医療を実践しています。さらに大学の小児科と連携をとり、血液凝固異常を有する患者の外科処置なども行っています。

歯科研修医の採用について

マッチング参加

「川崎市立多摩病院歯科口腔外科臨床研修プログラム」は歯科医師臨床研修マッチング協議会が行うマッチングに参加する。

応募資格

歯科医師国家試験既合格者および当該年度末に合格予定の者で、当院での1年間の初期臨床研修を希望し、歯科医師臨床研修マッチング協議会が行うマッチングに参加する者。
※事前に当院を見学されていることが必須条件となります。見学申込を行って下さい。

1) 履歴書
2) 歯科臨床研修願書
3) 受験票
4) 成績証明書 1通
5) 卒業見込み書(既卒者は卒業証明書)1通
6) 試験案内及び受験票送付用の封筒 1枚(郵送希望の場合)
※角形2号封筒に宛名を記入し、120円切手を貼付して下さい。

1)、2)、3) は当ページ下部の書類ダウンロードよりご利用下さい。

出願先

〒214-8525 川崎市多摩区宿河原1-30-37
川崎市立多摩病院 臨床研修センター
電話 044-933-8111(代表)
メール tama-rinsho-kenshu@marianna-u.ac.jp
※持参の場合は川崎市立多摩病院2階、臨床研修センターに提出してください。
(在室時間 9:00~17:00)

募集定員

1名
※事前に当院を見学されていることが必須条件となります。見学申込を行って下さい。

採用選考

出願受付 病院見学後より
試験日 1.平成30年8月24日(金)15:00〜
 出願〆切8月10日(金)
2.平成30年9月 8日(土)13:00〜
 出願〆切8月24日(金)
試験内容 ・小論文試験
・面接試験
試験会場 川崎市立多摩病院

試験合格者

マッチング結果発表後、仮契約を行い、4月1日研修開始予定

処遇

身分

歯科研修医(指定管理者 聖マリアンナ医科大学の常勤職員)

勤務体制と勤務時間・休憩

原則7.5時間、週6日(第1・3土曜日は休院)。勤務体制・時間・休暇については指定管理者 聖マリアンナ医科大学の規定に基づきます。但し、カンファレンスなど研修内容により勤務体制が異なります。
詳しくはプログラム責任者に確認して下さい。当直勤務はありません。

給与

16万円 給与規定に基づき支給

保険関係

・健康保険、年金、日本私立学校振興、共済事業団に加入
・労災保険に加入
・雇用保険に加入
・歯科医師賠償保険:個人で加入

宿舎

・病院より徒歩5分圏内に寮有 1K(バス・トイレ別)
・家賃:月額34,000~38,000円(間取りによる)
・水道代、光熱費は自己負担
・南武線宿河原駅まで徒歩6分、小田急線南武線登戸駅まで徒歩8分
・詳細は臨床研修センター事務までお問い合わせ下さい。

院外の活動

学会、研修会などへは指導医と共に積極的に参加して下さい。
ただし、原則として参加費、交通費は支給されません。

院外の医療活動

いわゆるアルバイトは禁止とします。

書類ダウンロード

履歴書
歯科臨床研修願書
受験票

指導医インタビュー

ishiidr2

pdf